懐中時計 神韻 2019

神韻

 中国古典舞踊を観る。

 まだ発足2~3年の新しい団体らしい。古いものを新しい手法や見せ方をしていこうという意欲は感じられた。映像と実物のリンクのさせ方は面白かった。そのCG自体がまだ安っぽかったけれど。これも味?

 アクロバティックなもの、優雅なもの、コミカルなもの、現代劇など思っていたよりいろいろなジャンルのものを見せてくれた。現代のものは皆テーマが暗い&重い。古くからの信仰が迫害されている、信仰している人が辛い目にあっているという深刻なもの。中国本土では披露できませんって…だろうなぁ。

同じカテゴリー(舞台)の記事
 Carnival on Ice 2018 (2018-10-08 00:00)
 現代能「陰陽師 安倍晴明」 (2018-09-08 00:00)
 キュリオス (2018-07-10 00:00)
 髑髏城の七人 上弦の月 / 下弦の月 (2018-02-12 00:00)
 B'z LIVE-GYM 2017-2018 LIVE DINOSAUR (2018-01-17 00:00)
 髑髏城の七人 Season風 (2017-10-31 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。