懐中時計 Carnival on Ice 2018



 町田樹さんが氷上からも去ってしまうとのことで見納めに行く。

 今回1回限りの新作「人間の条件」、テーマが難しく理解も難しいけれど、ただただ美しかった。以前TVドキュメンタリーで見たように、照明演出へのこだわりも直に観ることができて良かった。演技後の礼&リンクからはける時の所作込みで好きなスケーターだった。一言だけと言ってスケート愛を長々と語ってしまうところもらしくて好きだ。「スケートをブームではなく文化に」この挨拶、TVでカットされずに放送してくれるかな?

 ステファン&デニス師弟コラボ、皆大好きジェイソン・ブラウン、引退後も進化し続ける織田くん、ロシアっ娘は何故メドレーミックスするのか謎だよアリーナちゃん、キレも色気も増している宇野くん、全てが見どころであっという間に終わってしまった。本当にいい時間を過ごせた。


同じカテゴリー(舞台)の記事
 現代能「陰陽師 安倍晴明」 (2018-09-08 00:00)
 キュリオス (2018-07-10 00:00)
 髑髏城の七人 上弦の月 / 下弦の月 (2018-02-12 00:00)
 B'z LIVE-GYM 2017-2018 LIVE DINOSAUR (2018-01-17 00:00)
 髑髏城の七人 Season風 (2017-10-31 00:00)
 氷艶 HYOEN 2017 破沙羅 (2017-05-24 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。