懐中時計 ホビット / 竜に奪われた王国

 ホビット2作目。IMAX3D字幕版。

 レゴラス無双やキーリの恋などオリジナル要素満載。元の短い話をよくここまで膨らませたなーと単純にスゴイと思った。スマウグがやたら可愛く人臭かったけど、これはカンバーバッチの演技の影響かな。黄金の山の場面は「ホームズvsワトスンだなー」と関係ないことでニヤニヤしてしまった。

 文章で読んだ時には気にならなかったけど、ドワーフ一行の人任せ具合と諦めの早さには吹く。こんなだったかな? 原作を読み直して確認したくなった。

 今作は始まり方も終わり方も完全に「3部作の繋ぎ部分」。はやくラストが観たいなぁ。

タグ :映画洋画

同じカテゴリー(劇場)の記事
 翔んで埼玉 (2019-02-23 00:00)
 ちはやふる -結び- (2018-05-13 00:00)
 キングスマン / ゴールデン・サークル (2018-04-13 00:00)
 スター・ウォーズ / 最後のジェダイ (2018-01-04 00:00)
 パイレーツ・オブ・カリビアン / 最後の海賊 (2017-10-01 00:00)
 忍びの国 (2017-08-18 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。